fc2ブログ
Lonesome Day Blues : 絵とかいろいろ記事を更新していきます。



Julie Driscoll, Brian Auger & The Trinity ってバンドいいなぁ。

イギリスで1960年代後半に活動された

ハモンドオルガンを使ったロック。

当時の英国のオルガンロックといえば私

ドアーズが出てくるのですが、

Julie Driscollは、ドアーズの

"ハートに火をつけて"のカヴァーもされてます。

相当凝った解釈のアレンジをされてるので、

一瞬ピンとこないと思いましたが

これはー・・すごい。

限りなくダウナー。

バンド自体はかなり演奏力があって、

ジャズロックやレアグルーブといった趣のある曲もありますね。

私は、この女性ボーカルにノックアウトされた・・。

なんか、無感情で投げやりで退廃的なニオイがする・・・。

かなりかっこいい・・・。














スポンサーサイト




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ミュージック